ソリューションネット

ソリューションネット

  中井 裕規 - 自己紹介

中井 裕規   1ヶ月前

はじめまして、精神保健福祉士、産業カウンセラーの中井裕規と申します。
自己紹介に少し個人的なお話をさせてください。
私は子どもの頃にいじめられていました。その心の傷は今になっても完全には癒えません。また、学生時代には部活の仲間と上手くいかず、人間関係のトラブルにも悩まされました。社会人になってからは、福祉の相談員として働いていましたが、上司や先輩は忙しく、困ったときに一人で抱え込んで辛い思いをしたこともあります。これらの中で最も辛かったのは、精神的に孤独・孤立を感じていたことです。
若い頃の話ですから、今思えば私自身にも反省すべき点はありますが、私は幸いにもいつもどこかのタイミングで誰かが支えてくれました。親や友人、パートナーなどの味方のお陰で、今も私は笑顔で過ごせています。
今私は、これらの経験から「人は人によって傷つけられることもあるけれど、人によって救われる。」と確信しています。また、精神的な孤独・孤立に悩んだ経験から、同じように苦しんでいる方に全力で味方になりたいと思っています。
これまで「不倫をしてしまった」、「ハラスメントをしてしまった」などのご相談をお受けしたこともあります。その様な場合にも私は全力で貴方の心の味方になります。
私は現在、主に働く人に対してカウンセリングを行なっています。私たちは生きている中で、自分の心身の不調、環境の変化、キャリアの変化、人間関係のすれ違い、仕事のストレス、家族の問題など悩みを抱えるシーンが多くあります。働く人に対するカウンセリングといえども、仕事や職場の悩みに限定しない、「一人の生活者である」という視点を大事にしてご相談をお受けしています。
また、双子育児にも励んでおりますので、仲間は少なく難しさは多い多胎育児のご相談もお待ちしております。
カウンセリングは必ずしも大きな問題や大きな悩みの時だけに利用するものではありません。少し心のモヤモヤを感じたときこそ、放っておかずに早めにご相談いただくことがメンタルヘルスの重症化を防ぐためにも大切です。少しお話してリフレッシュするという目的でも構いません。個人的にリフレッシュカウンセリングを推奨しています。
最後まで読んでいただきありがとうございました。
<保有資格(一部)>
精神保健福祉士、社会福祉士、産業カウンセラー、認定心理士、心理学検定1級、健康経営アドバイザー、両立支援コーディネーター
<略歴>
大学 心理専攻 卒業
大学院 心理学研究科 中退
専門学校 精神保健福祉学科 卒業
専門学校 社会福祉士養成コース 卒業
社会福祉協議会にて勤務
地域包括支援センターにて勤務
EAP社にて勤務
2021年1月フリーランスとしての活動を開始

1



コメントを投稿するにはログインしてください
Facebook でログイン(無料)
※Facebook に自動投稿されることは一切ありません。



メールアドレス

パスワード